お伊勢参り

 本日、伊勢神宮を参拝してきました。
今年1年、無事過ごさせて頂いたお礼と祈願のためです。
まず最初に訪れたのが外宮。



羅盤を取り出し、方位を測ると癸山丁向でした


人だかりができているのはパワースポットとして有名な場所


何人もが手をかざして気を感じています


あまり知られていませんがここもそうです


タクシーの運転手さんに教えられて行ったところが月読宮。
パワースポット神社として近年、有名らしいです。
お参りするとき、4社並んでいるので、右から2番目、次に1番目
3番目、4番目の順に参拝するのだそうです。



右手前の社殿が写っていませんが、この写真では右から月読宮
、伊佐奈岐宮、伊佐奈彌宮です。右手前は月読荒御魂宮でした。
確かに月読宮の前で手を合わせているとズンという感覚を体感。



いよいよ内宮の大鳥居に到着


五十鈴川を渡って参道を10分くらい歩くと御正殿に到着。
ここでの参拝は「おかげさまで」と感謝をするのが良いとされて
います。


お願いをするのは別宮の荒祭宮で


参拝を終えて、おはらい町へ


昼は、行きつけの寿司久で「てこね寿司」を食べます。
これは寿司米の上にタレ付きの鰹が乗っていて大変おいしい。



最後に行ったところが猿田彦神社


方位石となっていて、二十四方位が刻まれています


方位を確認すると癸山丁向となっていました


ここは導きの神、転じて方位の神様でもあります。
一通り、参拝を終えましたので、おみくじを引きました。
出ました大吉が。
「天の御助を受け諸々の災い去りて喜びあり」と書かれて
ありました。
行った甲斐があったものです。感謝

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM