上海の風水セミナー

 昨日(4/21)、弊社が主催する異業種交流会「フロンティア
クラブ」で「上海の建築風水」をテーマとしたセミナーを行い
ました。
参加者は50名で会場一杯の盛況。遠く福岡市からも参加
されたほどで、このテーマの関心を物語っています。



まず話しのとっかかりは、上海市の中心は「国際飯店」。
人民広場近くの4つ星ホテルです。
ここを中心として、話しを展開。

東は東方明珠塔。高さ468mもあって上海のシンボルに
なっています。
白鶴先生によると、東は高い方が良いので風水の理に
かなっているとのこと。

続いて南は上海万博のため建設された中国国家館。
「東方の冠」というテーマで、赤い冠の形をしています。


西は倫敦広場という真ん中にぽっかりと空間のある
大型マンション。まるで龍の通り道のような・・・

最後に北は、上海駅の殺気に対抗するビル玄関前の
化殺像。牛であったり、獅子であったり。
参加者の方々はその説明を興味深く聞いておられました。

講演が終わって、隣室で1時間ちょっとの交流会が行われ
ましたが、大いに盛り上がり、時間を忘れるくらいでした。
これから正しい風水技術を広めていきたいと考えています。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM