白鶴易人先生が来日され広島で講座

白鶴易人先生がこのたび来日され、4月20日、21日の両日、広島で玄空飛星派風水の特別講座を開講しました。


 

当日は東が大阪、西は熊本と遠方より12名の風水愛好家の方々にご参加いただきました。

 

 

特に羅盤の説明では、受講者の近くで丁寧に教えておられました。

 

 

白鶴易人先生の羅盤は「楊公風水三元羅盤」です。盤面は金色でその上にコーティングされ、円盤の動きはとてもなめらかです。

 

 

これが持参されたテキストですが、上の日本風水講座を使われました。中はこんな感じで中国語で書かれています。

 

 

手で計算する方法を学びました。かなり復習する必要があります。

 

12時間という限られた時間でしたが、主に玄空風水の作盤法と四大格局について説明して頂きました。私自身、良い勉強となりました。今後、日本で奇門遁甲の講座をやりたいと言われます。今度はしっかり準備して多くの方に参加してもらえたらと考えております。

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM