レイクタウンの風水

昨日、埼玉県越谷市にある「イオンレイクタウン」に行ってきました。当施設は商業施設面積が24.5万屬如日本最大のショッピングセンター。2008年に完成したもので、JR武蔵野線 レイクタウン駅を降りてすぐのところへあります。
レイクタウンの由来は、農業用人工池に隣接して建設されたことです。
コンセプトは「人と自然に心地いい」
なんだか風水をイメージしているような。



西側にある大きな池。



施設は3つあって、駅から近いのが「kaze」で菱形です。その奥にあるのが本館ともいえる「mori」長台形となっています。
もう一つはアウトレット。ポイントは「mori」です。
建物は池に向かって東に座し、西に向いて建てられています。玄空風水でいうと財運大吉の方位が玄関側です。
これは「kaze」



「kaze」を過ぎてさらに進むと「mori」の長大な施設が目に入ります。



玄関前に立つと正面に噴水が設置されています。これは真ん中に大きな噴水、外側に8つの噴水、さらに外側に12の噴水があって、時間がくると水柱を上げます。小さな子供が喜ぶこと、喜ぶこと。服やズボンをぬらしながら遊びます。



方位は、びったりと酉(西)に向いています。鑑定図を作って確認すると、財の星 8 8が揃う場所に噴水があるのは大吉です。
そこから奥へ入ると「水の広場」があります。



エスカレーターのすぐ横に変わった設備があります。「フローフォーム」といって水の滑り台のようなものです。
説明文を読むと。水を8の字に回転移動させると特殊なリズムとエネルギーを生み出すとあります。
結果的に心地の良い、いやしの場となるようです。



池の中には鯉が泳いでいます。周りにはこれを眺める人たちが何人もおられます。そこにいると水の音と魚の姿で何だかいやされます。


「フローフォーム」の説明文がありました。見ていると風水の文字を発見。



風水効果として、風を発生させるとあります。水の流れを作ってさわやかな風を作るということなのでしょう。
いずれにしても、商業施設にも風水を取り入れているものがあるというとこが裏付けられたといえます。



ここに設置されていることは財運にもつながっていることでしょう。当日は土曜日とあって、たくさんの来店者でにぎわっていました。
この施設はほかにも風水的なところがあるのですが、百聞は一見にしかず。読者の方は現地にてお確かめください。
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM