風水リフォーム

 現代風水研究会の会員さん(広島佐伯区)、MARUYAMAの寿楽さんが、風水リフォームのブログをアップされました。
MARUYAMAさんは、今年、環境マネジメントシステム「エコアクション21」の取り組みで、環境大臣賞を受賞。また、先代からの宮大工の伝統と技術を活かして宮島にある真言宗 大本山 大聖院の奥ノ院山門を再建されたばかりです。
風水の学習は、八宅風水、紫白九星派、玄空飛星派とすべてマスターされました。
来年も、さらなるご発展をお祈りします。

http://www.maruyama-ken.co.jp/feng/index.html


風水を取り入れた住宅団地開発

 縁あって、3年前から風水を取り入れた住宅団地開発に参
画しています。
事業主体は、広島市南区にある黄金山麓の朝見原土地区
画整理組合。
敷地面積は約3万坪。フラットな部分で約6千坪もあります。
これくらいスケールが大きければやりがいは十分。
風水開発計画書ができたので、今日は、藤川事務局長さんと
事務局の三浦さんとで、現地確認に行きました。

ここはゲート前で、計画地へは坂を車で登ります


なだらかな坂道を進みます


この先が計画地で、約80mほど削って平地化したとのこと


羅盤を元に方位を確認します。
真ん中が藤川事務局長で、右が三浦さん。


持参して方位マップで確認しているところ


方位マップを示す筆者
足元は花崗岩で土質は、しっかりしています


背後は黄金山で、ここから龍のエネルギーが流れてきます


眼下には瀬戸内海が見えるすばらしい眺望
目の前の島は「金輪島」


「この鉄塔は移設した方がいいですよ」とアドバイス


計画地に立つと、すばらしい大地の気を感じます。
ここには風水を取り入れた高級住宅地として開発されるよう、
企画書を提出済みです。
風水というと、一戸建てでの住宅企画、マンションの購入に
おけるアドバイスのほか、インテリアの風水調節がほとんど
でしょう。
このたび紹介したような風水による宅地開発というのは、大変
少ないことと思います。
3年前の着手時には公表できませんでしたが、このたびは事務
局のお許しを頂いてその活動を見てもらうことができました。
とてもやりがいのある仕事です。

次に向かったのが「穴神社」
変わった名前ですね。
その由来は、この付近に海洞があったからと伝わります。
以前はこの近くまで海だったようです。
祭神は「少名毘古那神」
大国主命の国づくりに協力するため、海の彼方から渡来した
といわれています。
医薬、温泉、酒造に関係する神でもあります。



石の鳥居の上が広場となっており、さらにその上に社殿がある


拝殿前で方位を測ります


ぴったり子山午向となっています


右手に写っているのは黄金山。
良く見ると黄金山から発した龍のエネルギーは、先の計画地
を通って、この地に入っているのです。
この神社の先は海ですから、龍の頭が水を飲みに来ている
姿ともとれます。
ここも風水で良い場所です。



今日は、このあとも黄金山の頂上へ登ったり、本浦町にある
邇保姫神社まで足を伸ばしました。
写真は当神社で方位を測っているところ。
カメラ目線になってしまいました。



大規模な不動産開発は、時間がかかりますが、あらせずさわ
がず、長期の取り組みを続けていきたいと考えています。
ところで私の会社では宅地建物取引業をしていますので、不動
産開発はお手の物です。
何かお手伝いすることがあったら、気軽にお声をかけてください。

風水庭園の電位差測定

  昨日、S邸の電位差測定に行ってきました。昨年7月に施工したので約9カ月が経過します。
庭の真ん中に石で「易の八卦図」を形作り、その下には大量の水晶を埋めました。その場所から6〜7m離れた乾(西北)と巽(東南)の位置に120kgずつ炭素埋設し、目印として石を据え付けたものです。
 東に桃の木を植えましたが、季節とあって紅白の花が咲いていました。
すぐ近くの歩道には桜が満開となっており、すばらしい環境です。
 炭素埋設の目的は人工的なパワースポットを作ることにあります。
地中に存在する微弱な電気を大量の炭素によって集めることにより、電気的エネルギーが高まり、植物にとって生育が促されるのです。
このお宅では庭園の半分を家庭菜園としており、その生育が良いようです。
さてその場所に立って、手をかざすと気功をしている人や敏感な人は気を感じられることでしょう。
その電気的エネルギーを計測器で測定するのが今回の目的です。その結果、炭素埋設していた場所は200mv程度に上昇していました。
これから時間をかけて更に高まっていくものと予想されます。施主のSさんにも確認してもらい、私もこれでほっとしたところです。
それぞれ庭の大きさや形状は異なりますし、木や石の種類だって違います。
しかし、風水理論を取り入れて、造園するという試みを私自身楽しみながら続けていきます。


桃の花咲く風水庭園
 
梅の花咲く風水庭園

八卦のデザイン

八卦の石

炭素埋設した場所

炭素埋設した場所

電位差測定

電位差測定

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM